松戸市で唯一の即効性のある整体法であなたの症状を改善へ導きます。

健友館松戸整体院


ハーブのゲルマ湯にご招待

今日は5月5日端午の節句。
syoubuyu3.jpgこの日はしょうぶ湯に入る家庭が多いです。菖蒲湯(しょうぶゆ)とは5月5日端午節句の日に、ショウブ(菖蒲)のを入れて沸かすお風呂のことです。日本の年中行事のひとつです。しょうぶの入れ方については、各家庭さまざまであり、長いまま入れる場合や、また、刻んで入れる家庭もあります。地方によって違うようです。しょうぶ湯の歴史は遡るととても長いようで、中国の古い歴史にまで遡るようです。
しょうぶは昔から病邪を払う薬草だと考えられていて、古くから中国の人たちが健康や長寿を願ってしょうぶを用いていたようです。古くからから端午の日というのはからへの変わり目と考えられていて、その季節の変わり目というのは体調を崩しやすいものだと見なされていて、その対策としてしょうぶ湯が広まっていったのでしょう。。
現代でも5月5日(子供の日)にたてた風呂にしょうぶを入れ、これに入れば暑い夏を丈夫に過ごすことができると信じられています。また、風呂の中でしょうぶの葉の鉢巻を締めると、その効果はさらに高まると信じる人もいます。しょうぶにはアサロンオイゲノールという精油成分が多く含まれていて腰痛神経痛を和らげる効果が期待できます。また、しょうぶには独特の香りがある。菖蒲湯にはアロマセラピー効果もあり、心身ともリラックスすることを期待できる。
というわけで、本院のゲルマ温浴もしょうぶ湯にします。いやいや、5月のしょうぶ湯だけでなく、毎月のゲルマ湯を以下のように工夫してみます。こうご期待!!!
midorinoyu.jpg1月 キンカンの湯
2月 カモミールの湯
3月 ぺやーミントの湯
4月 ヨモギ湯
5月 しょうぶ湯
6月 どくだみ湯
7月 月桂樹の湯
8月 柿の葉湯
9月 ローズマリーの湯
10月 リンゴ湯
11月 琵琶の葉湯
12月 生姜湯

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

健友館松戸整体院のご案内

住      所:
〒271-0091
千葉県松戸市本町21-9タムラビル201
アクセス:
JR常磐線『松戸駅』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
047-369-0013
受付時間:
午前10時~午後8時まで(平日)
午前10時~午後5時まで(土日祝)
定休日:
不定休
年始年末・春の連休・お盆はお休みさせていただきます。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ