松戸市で唯一の即効性のある整体法であなたの症状を改善へ導きます。

健友館松戸整体院


ニンニク酒を作ろう!

思えばわが父が元気だったころ、ニンニク酒を良く作っていました。疲れたときや寝付かれない時には、ニンニク酒がよく効きます。
ニンニクの有効成分は、アルコールに溶けだしやすい為、盃1杯~2杯程度でも、十分に効果が現れます
kuku.JPG【材料】ニンニク100~300g/日本酒またはホワイトリカー1.8?/氷砂糖200g/広口ビン
黒ニンニクの場合、どれ位の量が必要かは試行錯誤中です。
【作り方】1:ニンニクの用い方としては、刻んで用いる方法と、そのまま用いる方法とがありますが、いずれの方法を取るにしても、まず初めは、1片ずつ皮をむき、布巾でよく拭きます。
2:刻んだニンニク、あるいはそのままのニンニクと氷砂糖を広口ビンに交互に入れ、その上からホワイトリカーを注ぎます。
3:ビンを密封して、冷暗所に置きます。
2~3週間に1度くらい、中身をかき混ぜるといいです。
匂い対策・・・保存している時間が長いと(1or2年以上)においは消えるのですが、早めに飲もうとするとにおが・・・黒ニンニクの場合はにおいは大丈夫。普通のニンニクの場合は「ニンニクを沸騰したお湯の中に5~10分ほど浸し、or蒸して匂いを抜く」とか、みなさんいろいろ工夫しています。父は月桂樹の葉を使っていました。月桂樹の葉を10枚くらいニンニクと一緒に漬け込むのです。ニオイが気にならない方は、この作業は省いても構いません。
こうして、2~3ヶ月もすると飲めるようになりますが、長く置くほどまろやかさが増してきます。1年置けば長美味!3年ぐらいたつと、とろーっとして・・・!!
ニンニク酒の適量は、1日に盃1~2杯です。盃パイが15~30ccなので、ホワイトリカー1800mlで作って、2~3カ月ぐらいしか持ちません。今のうちたくさん作っておこう!!
1年後が楽しみです。
お酒に強い人は、そのまま飲んでもかまいませんが、弱い人は、量を控え、水や牛乳、清涼飲料水などで
薄めて飲むと多でしょう。私はロックでいただきます。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

健友館松戸整体院のご案内

住      所:
〒271-0091
千葉県松戸市本町21-9タムラビル201
アクセス:
JR常磐線『松戸駅』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
047-369-0013
受付時間:
午前10時~午後8時まで(平日)
午前10時~午後5時まで(土日祝)
定休日:
不定休
年始年末・春の連休・お盆はお休みさせていただきます。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ