松戸市で唯一の即効性のある整体法であなたの症状を改善へ導きます。

健友館松戸整体院


いつの間にか骨折2

前回の続きです。「いつの間にか骨折」を防ごう!!というわけで・・・・
manik.jpgまずは骨粗鬆症の予防から。骨密度が低くて骨がもろくなる骨粗鬆症は全国に約1300万人の患者さんがいるとか、他人ごとではありません。
骨を強くする3要素、運動、日光、栄養。これが大事。まずは栄養から・・・・。いい加減な栄養指導が多い中、厚生労働省の「日本人の食事摂取気基準」2015年によると、1日当たりの推奨摂取量は、カルシウムが男性700㎎、女性650㎎、ビタミンDは男女とも5.5マイクログラム、ビタミンKも男女とも150マイクログラム。
というわけで、以下、その3つの栄養分を多く含んだ食品を紹介します
(カルシウム)干しエビ・生揚げ・牛乳・木綿豆腐・ヨ-グルト・チンゲンサイ・・・。
(ビタミンD)さけ(魚)・ウナギのかば焼き・いわしの丸干し・さんま・にしん・きくらげ(乾燥品)・干しシイタケ・・・・(ビタミンK)モロヘイヤ・納豆・小松菜・ホウレンソウ・ブロッコリー・にら・・・・次に日光、ビタミンDは食事以外でも日光(紫外線)を浴びることで皮下で作られます。地域によって差はありますが、10分以上日光浴(冬はその倍)すればよろしいようです。
niko.jpg最後に運動。運動といっても激しく体を動かす必要はなくて、散歩程度で十分。日常生活での歩行の目安は、65歳以上の男性なら1日7000歩、女性なら6000歩。近くに神社の階段があれば、ぜひおでかけを!!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

健友館松戸整体院のご案内

住      所:
〒271-0091
千葉県松戸市本町21-9タムラビル201
アクセス:
JR常磐線『松戸駅』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
047-369-0013
受付時間:
午前10時~午後8時まで(平日)
午前10時~午後5時まで(土日祝)
定休日:
不定休
年始年末・春の連休・お盆はお休みさせていただきます。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ