松戸市で唯一の即効性のある整体法であなたの症状を改善へ導きます。

健友館松戸整体院


お酢の健康法

最近テレビ等で「お酢」の健康情報がたくさん報道されています。院長は何円も前からお酢を飲んでいて、今回はその報告です。お酢は薄めていただきます。10倍くらいに薄めるとようです。術は割合濃いのを飲んでいたのですが、2~3時間ぐらいすると胃の具合が悪くなって、胃腸薬が必要だったのですが、・・・それがお酢が原因だとわからず、薄いお酢を飲むようになって、胃薬が要らなくなって初めて胃の不調がお酢だとわかり、反省しているところです。
1日のお酢の摂取量として、大さじ1杯といわれているのですが、お酢は体に吸収されると6~8時間でなくなってしまうとか!だったら1回でお酢を取らずに、朝、昼、晩、,就寝の4回に少量に分けていただくのが効果的。
院長の今のお酢の摂りかたは次の通り。
su.jpg写真左より、レモンリンゴ酢。これはリンゴ酢4に対し、レモン汁1の割合で混ぜ、それに糖類0の甘味料を0.5ぐらいの割合で混ぜた飲み物で、これを1日4回小さじ1杯を10倍ほどの水かソーダ水で割っていただいています。隣はイチゴリンゴ酢、これもりんご酢にイチゴを入れ、、それに糖類0の甘味料を0.5ぐらいの割合で混ぜて作ります。
次は順に、黒にんにくの黒酢づけ。これは作ってすぐにたでられます。においもありません。一番右はニンニクの黒酢づけ。これはつけてからしばらく置いてからいただきます。
以上、院長の実施している「お酢健康法」でした。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

健友館松戸整体院のご案内

住      所:
〒271-0091
千葉県松戸市本町21-9タムラビル201
アクセス:
JR常磐線『松戸駅』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
047-369-0013
受付時間:
午前10時~午後8時まで(平日)
午前10時~午後5時まで(土日祝)
定休日:
不定休
年始年末・春の連休・お盆はお休みさせていただきます。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ