松戸市で唯一の即効性のある整体法であなたの症状を改善へ導きます。

健友館松戸整体院


足裏マッサージ

裸足で校庭を遊ばせるある幼稚園、風邪にかかる園児がほとんどいなくなったとか!
   皆さんを足裏マッサージの世界にご招待。 

hasi5.jpg

足裏マッサージの歴史

240p.jpg左の絵は、古代エジプトお医者様のお墓の壁画の書かれていた絵です。足を後ろ向きでもんでいます。 上にかかれている文字は、「汝、強くもむことなかれ」と書いてあるそうです。 中国では今から2000年以上も前の中医学の文献の中で、古代中国漢の時代、足の裏から診断し治療する方法をまとめた書物の中に、「観趾法」というのが有ります。経絡などを考慮して、足つぼマッサージ健康法の基本を完成させたと言えます。 また、足つぼマッサージ健康法はアメリカインディアンの療法の中にもありましたが、第二次世界大戦の頃、ドイツから来た看護士が「足つぼマッサージ」を行っているのを知り、その技術をドイツに持ち帰ることからヨーロッパ諸国やアメリカに普及しました。 その後、アメリカのイングハム女史により、足の裏に人体の臓器を当てはめ、指で押していくという「足の反射療法」が確率され、さらにドイツのマルカート女史は1974年に「Reflexzon carbeit amFuB」(足の反射療法)を出版して話題を呼びました。


足裏分析

asi12.jpg最近では、日本の研究者たちの研究により、多くの発見がなされています。足裏の辛さ、色、しわ、におい、確執、たるみ・・・等から体の状態を読み取り、どのような対策をすれば健康になるのか…。
肩の反射区をもむと、肩の血流が上がり体温が高くなります。その結果肩こり解消。
胃の反射区をもめば、胃が動き出します。
足をもめば、全身の血流アップ、すべての臓器が元気になります。


とにかく足をもみましょう。

お風呂に入った時など、足のマッサージをしてくださいませ。
では、揉み方解説。
1.足指・かかとをくるくる回します。
2.足裏をもみます。
3.足の表、ふくらはぎまでしっかりもみます。下の道具を使ってもよろしいです。
hbou (1).jpg hanma.jpg ta15.jpg
押し棒
非力な人でも、これを使えばよくもめます。
足裏用ハンマー
これで足裏をとんとんたたきます。
青竹ふみ
できたら本物の青竹を使ってください。気持ちよさが違います。


業界裏話。

何度も続けて足裏マッサージをしに来るご婦人がいました。 asiura1.jpg
院 長 「足裏マッサージがお好きなんですね?」
ご婦人 「私もつい最近まで足裏マッサージをしていました。」
院 長 「えっ! お仲間ですか?」
ご婦人 「いろんなテクニックがあるのですねえ!。私はディスカウントのお店で働いていました。」
院 長 「そうですか?どうやって足裏マッサージを習ったのですか?」
ご婦人 「習っていません。就職の面接に行って、今日の午後時間が開いているか?と聞かれたので空いているといったら、その場で足裏マッサージの特訓を受け、特訓と言ってもマッサージの順番を習っただけです。午後にはお客様の足をもんでました?」
院 長 「・・・・・・!」





健友館松戸整体院のご案内

住      所:
〒271-0091
千葉県松戸市本町21-9タムラビル201
アクセス:
JR常磐線『松戸駅』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
047-369-0013
受付時間:
午前10時~午後8時まで(平日)
午前10時~午後5時まで(土日祝)
定休日:
不定休
年始年末・春の連休・お盆はお休みさせていただきます。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ